Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://seikenrou.blog91.fc2.com/tb.php/366-3b09084e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

疎外の希望的展開

今や嘲笑でしか迎えられていないマルクス(ヘーゲル)の思想で
最もかがやく価値があるのは疎外Entfremdungの概念であろう


「人間-本来の-価値」なるものが在ると、笑わずに語れる生活者-思想家(あるいは芸術家あるいはその他現代に生きる人)が、今や行きているだろうか。
「疎外」される対象である「本来の価値」なるデマゴーグが、そもそもこの愚かしい民衆主義という現代の政治=生活を支配しているからこそ、心ある人はその心を痛めているのであって、
「人間本来の価値」などというものが、そもそも存在しないという”諦め”を腑に落とす以外に自分の人生を”まっとうで健全な生活”へおとしめることは出来ない、これが現代に生きる我々のプラグマティックな現実である。

ウヨク的に簡単な例えで言えば、再三書いているが、民主党が政権を樹立した時点で日本人は大東亜戦争以来の二度目(か三度目か100度目か)の敗北を喫したのである。
それを認めず、民主党が政権を取ったことだけでなく、大東亜戦争に敗北したことも、おのれが国家に殉じずに生きることも「まあいいだろう」と考えることが出来ることが、「人間本来の価値」などというものが、そもそも存在しないという”諦め”を腑に落とすということだ

上はウヨク的な例えだが、サヨク的な例えも例えるだけなら簡單に出来るということはわかると思う。

(無論だけれども、ウヨサヨ関係なく上記の例えはいくらでも作れる。要は、おのれの人間存在を賭すということを馬鹿馬鹿しいと感じるか否かである)

さて愚かしく面白いのは「人間本来の価値」なるものが、
それでも存在論的に”実ー在”していると、未だに、今日の日本においても根強く信じられているという事である

上で示した通り、そんなもんはナイよ、という生活態度で居たほうが、幸福に暮らせることは明らかなのに、人間本来の価値を問うヤカラがありふれているという奇妙な現象がある。
例えばだれでも使うマジメ(真面目)という言葉の意味の中に「命をかける」という意味が含まれていないと考える日本人はいるだろうか

そこでこの奇妙な現象を考える際に、マルクスのいう「疎外」の概念が手助けとなる。
ここでは疎外が”何によって”起こるかは全く問題とされない
何が阻害される”とされているか”が決定的におおごとである

マルクス経済学で”疎外するもの”>疎外が”何によって”起こるかは細かく語られるけれども

阻害される「人間本来の価値」は、”そもそもあるもの”として語られない。
(資本論読むと書いてはあるけれども噛み砕かれて-十分に描かれてーはいない)

cf実存主義

マルクスの時代に見られたルネサンスとは異なる人間性の回復について、
キカイあるいはシステムによって疎外される人間性(などというものは実は実在しないかもしれないのに)が
失われることを恐れ「疎外」概念を生み出した(引用してきた)マルクスはやはり慧眼の主であった


「キカイあるいはシステムによって」というところが、任意の「AあるいはB」であったとしても、それによって
「疎外される人間性」というものを、

箱のなかに手を入れるやりかたではなく、箱をそとから押しつぶして中のモノをさぐるやりかたで

調べたという事だけでも、
(それは、箱のなかに何かの問題があるという直感を得ていたのだから、)マルクスの功績は大きいし、
現代に生きる我々は、疎外概念が何を対象にしていたか、それが何故問題なのか、という切欠を彼から受け取る劇である


つまり

「疎外」される「人間性」ってあんのか、無いのか。
無いって言うなら、マルクスは何をまちがい、「疎外」爆弾でどんな間違ったマトを爆破しようとしたのか
あるというなら「人間性」とは何か。まとめれば問いはこうなる。

疎外という概念を唯物論的観念論に即して提示してくれたマルクスには感謝するほか無い。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://seikenrou.blog91.fc2.com/tb.php/366-3b09084e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブログ内検索

Lc.ツリーカテゴリー

現在「カテゴライズとは」という思考の迷宮で迷子中
もうちょっと整理して見易くするからチトお待ちを。

人気ブログランキング

ポチリとおたのもうします
おたのもうしますホントに

最新10件の、記事とコメッ!

皆様のコメントが誠犬楼を支えております。 完全言論の自由を目指します。

今くらいのペースなら全レスします。 (レスが無かったらそれは誠犬のウッカリです)

Tree-Arcive

プロフィール

誠犬

Author:誠犬
(禁煙ファシズムにNO!)きせる愛好会 会長
在日特権を許さない市民の会 会員
名も無き市民の会 協賛会員 New!

尊王維新靖国護持田沢隊 隊士
===============================

下等遊民。


出来る限り平易なコトバで読み、聞き、考え、書き表したい。
だからわたしは、市井の哲学者。

メールフォーム

個人的な連絡、引用、リンクに関する事など、 何かありましたら気軽にこちらへお願いします。 記事自体へのご批評・ご批判はコメント欄に宜しくお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

いたづら、ダメ。絶対。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Lc.ツリーリンク

FC2アフィリエイト

↓こんなのより、最後のプルチネッラをお願いします。
FC2動画

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

↓アフェリエイトです。こんな物より『最後のプ(略

FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。