Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://seikenrou.blog91.fc2.com/tb.php/358-fa3e0d70

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

フッサールへの回帰、ハイデガー的逃走から逃れる為に

草稿

超越論的な-限定された-自我批判によってしか、
”この世”をコトバの意味から把握している-意味(論)的構造に対抗出来ないのではないか、直感(勘)にたよって

認識論的/存在論的

認識論的であるとはどのようなことか

フッサールは認識論的であるか

認識論の限界と展望

存在論では駄目なのか?



思考する事そのものは目的を持たない、馬が歩き花が赤いように無規定な自然の存在物であるが、
ことにフッサールとかハイデガーなどという実在の人物をひいて思考する場合、その道しるべとして「目的」を仮に置く事が、特に自己目的化した思想的態度では忘れらがちだが、「便利」である

仮に置く目的を、”説明すること”とする。

哲学的諸問題を”説明する”時、フッサールは厳密な学問的基礎付けを試みた。
ハイデガーは特に傑作「存在と時間」において、存在論的な説明で見事に(ハイデガー的存在を)説明した

目的が(例えば全世界のあらゆること、例えば私とは何かなどを)説明することであるならば、
プラグマティックには…どんな手法を用いようが構わないのであって、
存在とは何か、という命題に関する説明はハイデガーのほうが上手だ、と言い切ってもいい

フッサールの場合、現象学をスタートさせてから生涯を閉じるまでの時間が足りず、その哲学体系が、体系としてまとめられる事を厳密学-根本的基礎学として自ずから要求するにもかかわらずまとめられずにフッサール自身の死によって終わったという歴史的事情があり、不十分、あるいは(表立ってそこまで言う人は少ないが)晩年は無理に苦労して「説明」しようとしたが結局フッサール現象学ではそもそも無理だった、骨折り損だった…という評価をされているような気がする。

なんの義理も愛情もないのでフッサールに同情しないし、自分の順列に興味があるフッサール学徒のように「フッサールの復権」なども目論まないが、
存在の”説明”としてハイデガーが見せた、天才による詩的説明(飛翔)よりも、フッサールの行った愚直な、厳密であろうとする態度のほうが、私にとって、好ましいということにすぎない。
レヴィナスやサルトルのような手法も、「飛翔」のように感じられる。


フッサール現象学を認識論と捉えると、他者論/世界論は「苦しい言い訳」にしか見えなくなる

発生的現象学以降のフッサールについて、無理をしてるんじゃないかと感じるのは無理もない

超越論的還元によって志向性の構造からデカルト的自我をデカルト的な点ではなく広がりがありものとして捉え「存在-する-こと」の”説明”をするという手法は、
他者論に踏み入ることによって認識論的独我論のような姿を現す。

超越的還元がフッサールの根本手法-態度であり、明示的に充足されるかどうかが必然性の基礎なのであれば、
他-者はその言葉の持つ意味からして絶対に明示的に充足されない。故に現象学的には他者は基礎付けられない。

しかし、たとえば「空想」「幻想」にも存在が認められているように、他者にも現象学的説明がなしうる。

ここで起こる批判が、今ひとつ理解できないのである。

曰く、フッサール現象学では”わたくし”の自我と同価値の他者が説明されない…云々

僕はこの場合「当然である」と答えるのが真摯な態度であると思うが、何故か”悪びれる”人がいる。


現象学においては、他者は”現象学的に”説明されればよいのであって、例えば『”わたくし”の自我と同価値の他者』を説明する手段(学のあり方)があれば、それはその手段に任せれば良い

2012 5 22 16 31

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://seikenrou.blog91.fc2.com/tb.php/358-fa3e0d70

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブログ内検索

Lc.ツリーカテゴリー

現在「カテゴライズとは」という思考の迷宮で迷子中
もうちょっと整理して見易くするからチトお待ちを。

人気ブログランキング

ポチリとおたのもうします
おたのもうしますホントに

最新10件の、記事とコメッ!

皆様のコメントが誠犬楼を支えております。 完全言論の自由を目指します。

今くらいのペースなら全レスします。 (レスが無かったらそれは誠犬のウッカリです)

Tree-Arcive

プロフィール

誠犬

Author:誠犬
(禁煙ファシズムにNO!)きせる愛好会 会長
在日特権を許さない市民の会 会員
名も無き市民の会 協賛会員 New!

尊王維新靖国護持田沢隊 隊士
===============================

下等遊民。


出来る限り平易なコトバで読み、聞き、考え、書き表したい。
だからわたしは、市井の哲学者。

メールフォーム

個人的な連絡、引用、リンクに関する事など、 何かありましたら気軽にこちらへお願いします。 記事自体へのご批評・ご批判はコメント欄に宜しくお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

いたづら、ダメ。絶対。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Lc.ツリーリンク

FC2アフィリエイト

↓こんなのより、最後のプルチネッラをお願いします。
FC2動画

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

↓アフェリエイトです。こんな物より『最後のプ(略

FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。