Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://seikenrou.blog91.fc2.com/tb.php/357-e58c6907

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

金環日食(日蝕)おめでとうございます。 ~日蝕なんかを見る事の何が面白いのか~

金環日食が日本で見られるという。
メディアが騒いでみんながヘンなメガネをつける。結構なことである。

金環日食をフィルター付きのメガネで眺めて感動するというのはどのような心の動きなのか


・”畏敬”感情、美的感動

天体の運行についての知識がなくとも、単純に太陽が欠けるという風景自体に畏れを抱くという原始的体験がもっとも素朴にあるのかもしれない

→E/カント 判断力批判”崇高”

しかし「雷を畏れる」といった動物的な畏敬感情だけでは、「金環である」「25年ぶりである」という言語化された情報=価値付与のはたらきが説明されない。

ついでに、美的感動で日食を説明出来るとは到底思えない。ナイアガラの滝や、よくできたコミックの一コマより一センチに満たない黒い丸が美的な感動を与えるとは、僕には、思えない。


・ゾロメマニア的な感動

ゾロメマニアという人がいる。
11時11分11秒という時刻が刻印された切符を収集するといった趣向だ。

11:11:12と11:11:11とでは、決められた時刻の一単位として全く同価値であるが、ゾロ目に価値を見出して”しまう”のが意味論的存在者であるヒトの主観性である。

また、今回のような「25年ぶり」であったり、「金環」であることも、昨日や明日の太陽-月-地球の位置関係と今日の位置関係は全く等価(価値的意味を持たない)な天体の運行に主観的価値を見出す-”せっかくだから”といった、記念切符的な感動だと言える。
これは全く白けた視線から馬鹿にされるような物ではなくて、ごく自然な人間の心の動きである。

記念切符的な感動は、単に不思議な光景を見るという素朴な経験と違い、惑星と衛星のうごきを知ったり、天体物理学を知ったり、または歴史的に日食がどのように体験されてきたかを知るなど、知識(情報)が与えられていればいるほど、経験者にとって有-価値となる。

では、日食を見るという体験は、個人的なその瞬間の”快”で十分に説明できるのだろうか

また、ヘンテコなサングラスをかけたり、よく見えるどこかの島にテントを張ったり、段ボールで作った日光観察機で月影を見ようとしたり(これなどは既に直接体験とはかけはなれているだろうに)する事が、
テレビで日蝕の様を見ることよりも「価値」があると思えるのは何故であろうか


・時間軸と空間軸に存在するわたくしの確認

日蝕を(しかも珍しい金環日蝕を)”じかに体験した”と思い込みたいという心の働きは、
客体的な珍しい現象を経験する欲求であるように見えて、実は主客的な存在不安の補填への欲求である

ひとつは空間的に他者と天体現象を共有した、という客観的名証性の確保
ひとつは歴史上、”この”時に存在した、という客観的名証性の確保、この両方を同時に満たすことで世界の中に客体としての我を確保する。

時間から説明すると、古典物理学的時間軸の上にいわば記念の足跡を付けるという事だが、それだけでは西暦何年何月何日に私は存在した、と思い込むことと変わりはない
「私」とカレンダー(世界時計)との関係ではなく、空間的に他者と共有される間-主観的な時間を、”記念切符的感動のある”天体ショーという形で体験することが、時間・空間的に「わたくし」が存在する事を後付けで証明する。私が在「る」ことは明証的にされないが、在「った」事が存在の不安を、根源的にではないにしろ、解消する

地球上に生きる私達にとって、例えばオーロラや雷、映画やテレビ番組、ネットコンテンツなど以上に、それこそ比喩的にも時間の象徴でもある太陽と月の天体ショーは、時空間的存在者である私が存在するという事の後付けにとても適したイベントだと言える


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://seikenrou.blog91.fc2.com/tb.php/357-e58c6907

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブログ内検索

Lc.ツリーカテゴリー

現在「カテゴライズとは」という思考の迷宮で迷子中
もうちょっと整理して見易くするからチトお待ちを。

人気ブログランキング

ポチリとおたのもうします
おたのもうしますホントに

最新10件の、記事とコメッ!

皆様のコメントが誠犬楼を支えております。 完全言論の自由を目指します。

今くらいのペースなら全レスします。 (レスが無かったらそれは誠犬のウッカリです)

Tree-Arcive

プロフィール

誠犬

Author:誠犬
(禁煙ファシズムにNO!)きせる愛好会 会長
在日特権を許さない市民の会 会員
名も無き市民の会 協賛会員 New!

尊王維新靖国護持田沢隊 隊士
===============================

下等遊民。


出来る限り平易なコトバで読み、聞き、考え、書き表したい。
だからわたしは、市井の哲学者。

メールフォーム

個人的な連絡、引用、リンクに関する事など、 何かありましたら気軽にこちらへお願いします。 記事自体へのご批評・ご批判はコメント欄に宜しくお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

いたづら、ダメ。絶対。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Lc.ツリーリンク

FC2アフィリエイト

↓こんなのより、最後のプルチネッラをお願いします。
FC2動画

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

↓アフェリエイトです。こんな物より『最後のプ(略

FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。