Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://seikenrou.blog91.fc2.com/tb.php/174-299e7790

-件のトラックバック

-件のコメント

[C185] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C187] 匿名様

コメントありがとうございました。

[C190] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C191] 匿名様

コメントありがとうございます。そのとおりだと思います。

[C201]

>誠犬さん
ご苦労様でした。TBを有り難うございます。

永住権の質問では「近隣住民とも上手くいっている…」ようなことを述べていましたが、公共の場であのような凶悪事件を起こしては、到底上手くいっているとは言えませんね。まして、電車内での騒ぎを注意されて逆切れ、立腹していたら尚更です。
今まで外国人犯罪の裁判を傍聴したことがありますが、窃盗未遂などの微罪から強盗に至るまで人が殺されたり重傷を負うような事件ではなくとも、検察側はかなり厳しく追及していましたよ。
この7~8年で何が変わってしまったのかと思うくらい検察官は生ぬるいですね。
普通なら罪状を徹底追及すべく検察側の姿勢から、どうにもこの事件・裁判をおおごとにしたくない意図が見えてしまいます。
被害者のご家族の方、心身ともに疲労し切っていることでしょう。ご長男の方、お父上の意思を引き継いで立派な警察官になられますよう。

[C203] 侍蟻様

こちらこそ、記事を引用させて頂きありがとうございました。

>到底上手くいっているとは言えませんね

そうです。何故庇い合うのか・・・証言した宮本氏は被害者の目を見て同じ事が言えるんでしょうか・・・

>この7~8年で何が変わってしまったのかと思うくらい検察官は生ぬるいですね

そうなのですか。
兎にも角にも、司法には毅然とした姿勢が求められますよね。

>被害者のご家族の方、心身ともに疲労し切っていることでしょう

それが一番心配です。御長男には真っ直ぐ成長して頂きたい。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

殺人未遂」を傷害罪で起訴する東京地検の対中屈服 【凶悪シナ人を許すな!地裁前街宣】  後編 東京地裁531号法廷にて。

前回の続き。今回、写真は使いません。強調文字等の装飾も使いません。地味な記事になります。
※17日夕方、この記事をはじめリンク貼り直しとか色々やります。
特にこの記事に強調文字等を使いたくない理由は、言葉を飾ったり強調したりするような気分ではなかったからです。全文強調文字だと思ってお読み下さい。


僕は維新政党・新風東京都本部 広報委員長 有門大輔氏の隣の席で傍聴しました。
詳細は、氏のブログ 侍蟻 SamuraiAriを参照されたい。特段僕が付け加える事はない。
JR御茶ノ水駅警察官突き落とし事件 第四回目 公判 矛盾点をさらけ出す被告側!
JR御茶ノ水駅事件 第四回公判!被害者の声こそ聴け―!

さて、第一回公判で、弁護人は「事件発生後、容疑者は地獄の様な生活を余儀なくされた」と言ったそうである。
もう、この一言で、この裁判の全てが分かると言ってもいい。何をかいわんや。何をかいわんや。

僕は裁判を傍聴したのは生まれて初めてでした。しかし、日本の司法の現場はこんなに酷い物なのかと唖然としました。
今回証言したのは李志被告と同じマンションに住む宮本よしあき氏、李被告の妻、被害者岡本氏の妻ひとみさん。


まず何と言っても、検察側のお兄さん、いやアンチャン、いや若造が酷かった。
裁判長が、「何を訊きたいんですか?」「どういう趣旨なんですか?」を連発。
弁護人の藤本たけ子氏が伝聞を用いて容疑者に有利な証言を引き出そうとした時、何の抗議もせず、みかねた裁判長が「これ、伝聞を元にしてるんだけど良いの?記録に残っちゃうけどいいの?」と言う場面すらあった。

学生に毛も生えていないレベル。西村修平氏は、わざとああいうのをあてがっているんだと言っていたが・・・本当だろうか・・・。
西村さんには、「キミが哲学なんてやんないで法律勉強して代わりにあそこに立ってればよかったのに(笑)」って言われたけれども、本当にそうかもしれない。僕の方が、いや、ここを見ている諸兄が質問した方がまだマシだったと思う。

次に弁護側証人。
宮本氏は、同じマンションの住人として、李被告がいかに真面目で責任感が強く有能であったかを述べられた。
李氏が管理組合の理事長を務めた時、それまで多発していた自転車の盗難が無くなったそうです。
ああそうですか。

てめぇの住まいを良くする為にガンバッタって話が、他人を電車に向かって突き落として殺そうとした事に対する何の弁明になるんだ?
傍聴席、僕の目の前にひとみさんが居たのだけれども、見ていられなかった。
目の前に五体満足な李容疑者と、容疑者が「どれだけ立派な人間だったか」を滔々と喋る男。
まともに糾弾しない(出来ない)検事。

李氏が暴力を振るった事については「信じられない」そうで。
信じたくないんでしょうけど。
信じられない、信じることが出来ない、事実を直視しないから、家族ぐるみで凶悪犯を援助したり出来るんでしょうけど。
同情する方角が完全に逆なんじゃないですか?

次は李氏の妻。永住者だと仰っておりました。
生活が大変なんだって。次男は中国に帰ったそうです。今まで主婦だったけれども働きに出て苦労してるそうです。たいへんですね。
基本的に事件については「ナニモワカラナイ」、弁護士の先生に全て相談して、弁護士の先生にすべてお任せして、という風でした。
つか主体性無し。事件については藤本たけ子弁護士に言われた言葉をそのまま言ってるだけでした。

裁判長が「あなたはどんな資格で永住権を取得しているか理解していますか?」と訊くが、全く理解していない(西村氏によれば、理解していない振りだそうだが・・・本当だろうか)
ただ、生活の基盤が日本にあるから、と繰り返すだけ。

犯罪を犯した外国人に永住権なんぞ認められるわけ無いんだよとっとと帰れ

って事なんですけど。

検事があまりにも不甲斐ないので裁判長が検事みたいだった。
なんだこれは。なんだこの茶番は。

容疑者家族は「お見舞い」として藤本たけ子名義で50万円送りつけたそうである。
謝罪の気持ちは全く無いそうである。

もはや検事と化した裁判長が
「普通の感覚として、挨拶もしない、面と向かって喋りもしない人からいきなりお金を送られたら、相手がどう感じるか、分かりませんか?」と訊いても
「弁護士の先生と相談して金額を決めた。弁護士の先生が言うには、これは事故だからお見舞いした方が良いとおもった」と言う。

夫は普段真面目で優しく頼りになる人だそうで、あんな事件を起こすなんて信じられないし、夫のことを信じているそうです。

ウン。
一般論として、家庭で良き夫である事と、凶悪犯罪を犯す人間である事は全く矛盾しません。
人間とはそういう物です。

以上、この二人の発言が(容疑の真偽では無く)容疑者の情状酌量に何らかの影響があるとしたら、僕はこの国の司法は全く信用できないと断言します。

最後に被害者の妻ひとみさんの、血を吐くような証言。
これは録音して、世間一般に公開したかった。

誠犬には、その全てを再現する気力はありません。
有角さんのレポートを読んでください。

昨年のクリスマスの夜、長男と二人でたかおさんの足の骨が入った骨壷を受け取った事
もう凶悪犯人を追うことも、好きな剣道も出来ない事
カネを送られて、その無礼な姿勢にたかおさん共々憤慨した事

耳にこびりついて離れません。




非常に雑な文章になりました。申し訳ありません。
ただ、容疑者とその支援者は人間の心があるフリをするのをやめてほしい。

良心があるフリをするのをやめてほしい。

何が自転車だよ、何が働きに出るのが辛いだよ・・・

億万歩譲って、過失だったとしても。
謝れよ。土下座して全財産売り払って国に帰れ。

帰ってください。お願いです。


読んだら押して欲しいです↓
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングバナー

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://seikenrou.blog91.fc2.com/tb.php/174-299e7790

0件のトラックバック

6件のコメント

[C185] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C187] 匿名様

コメントありがとうございました。

[C190] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C191] 匿名様

コメントありがとうございます。そのとおりだと思います。

[C201]

>誠犬さん
ご苦労様でした。TBを有り難うございます。

永住権の質問では「近隣住民とも上手くいっている…」ようなことを述べていましたが、公共の場であのような凶悪事件を起こしては、到底上手くいっているとは言えませんね。まして、電車内での騒ぎを注意されて逆切れ、立腹していたら尚更です。
今まで外国人犯罪の裁判を傍聴したことがありますが、窃盗未遂などの微罪から強盗に至るまで人が殺されたり重傷を負うような事件ではなくとも、検察側はかなり厳しく追及していましたよ。
この7~8年で何が変わってしまったのかと思うくらい検察官は生ぬるいですね。
普通なら罪状を徹底追及すべく検察側の姿勢から、どうにもこの事件・裁判をおおごとにしたくない意図が見えてしまいます。
被害者のご家族の方、心身ともに疲労し切っていることでしょう。ご長男の方、お父上の意思を引き継いで立派な警察官になられますよう。

[C203] 侍蟻様

こちらこそ、記事を引用させて頂きありがとうございました。

>到底上手くいっているとは言えませんね

そうです。何故庇い合うのか・・・証言した宮本氏は被害者の目を見て同じ事が言えるんでしょうか・・・

>この7~8年で何が変わってしまったのかと思うくらい検察官は生ぬるいですね

そうなのですか。
兎にも角にも、司法には毅然とした姿勢が求められますよね。

>被害者のご家族の方、心身ともに疲労し切っていることでしょう

それが一番心配です。御長男には真っ直ぐ成長して頂きたい。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブログ内検索

Lc.ツリーカテゴリー

現在「カテゴライズとは」という思考の迷宮で迷子中
もうちょっと整理して見易くするからチトお待ちを。

人気ブログランキング

ポチリとおたのもうします
おたのもうしますホントに

最新10件の、記事とコメッ!

皆様のコメントが誠犬楼を支えております。 完全言論の自由を目指します。

今くらいのペースなら全レスします。 (レスが無かったらそれは誠犬のウッカリです)

Tree-Arcive

プロフィール

誠犬

Author:誠犬
(禁煙ファシズムにNO!)きせる愛好会 会長
在日特権を許さない市民の会 会員
名も無き市民の会 協賛会員 New!

尊王維新靖国護持田沢隊 隊士
===============================

下等遊民。


出来る限り平易なコトバで読み、聞き、考え、書き表したい。
だからわたしは、市井の哲学者。

メールフォーム

個人的な連絡、引用、リンクに関する事など、 何かありましたら気軽にこちらへお願いします。 記事自体へのご批評・ご批判はコメント欄に宜しくお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

いたづら、ダメ。絶対。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Lc.ツリーリンク

FC2アフィリエイト

↓こんなのより、最後のプルチネッラをお願いします。
FC2動画

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

↓アフェリエイトです。こんな物より『最後のプ(略

FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。