Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://seikenrou.blog91.fc2.com/tb.php/14-3990cb42

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

そういえば靖国神社もご近所だなあ

ブログ名変えました。

さて、
我々一般人が皇居見学した際に「皇后さまが偶然通り掛か」ったりするもんなんでしょうかね?
という疑問を、記念すべき初記事で呈しました。
いや、そんな事あるなら是非私も、と思いまして。ご近所ですし。
ウチのご近所さんも同じようなコト考えるかも知れないし。

んで、親韓映画が公教育に?において、
この件「について、文春が何か書くらしい。ちょっと注目です。」
等と書いたんですが、にちゃんねるに転がってました。ネットって便利。


ワイド/異例「美智子さまが<日韓合作映画>をご覧になる」ワケ



宮内庁は、今回の行幸啓については、映画が日韓合作であり、韓国との文化交流に
資するものとの観点から、お出ましを頂くこととしたと説明。
だが美智子さまがこの映画の鑑賞を希望されたと思われる因縁がある。
警察庁が催す殉難祭に釜山に住む李さんの両親も招かれ出席した。
李さんの父が振り返る。慰霊祭のあと他の出席者約30人と一緒に皇居へ行った。
皇居内を歩いていると、たまたま車で通りかかった皇后様が降りてこられた。 ガイドが李さん達のことを紹介すると、皇后様は「存じ上げております。日本人のために
ありがとうございました。息子さんはとても立派なことをされましたね」と声をかけてくれた。
さらに美智子さまは「他に息子さんは?」と尋ね、いませんと答えると「とても残念です」と
李さんの母の手を両手で強く握られたという。


(ソースはにちゃんねるですが、この文を文春の記事として掲載する責任は誠犬に存します。)


つまり、「警察から殉難祭に呼ばれて、慰霊祭のあと他の出席者と一緒に皇居へ行かないと」ダメなんでしょうか?
こちらのご近所さんもガッカリじゃないでしょうか。
(「殉難祭」・・・警察庁が殉職警官や他人を助ける為に亡くなった民間人を慰霊する為に毎年催してる、との事。)

んで疑問なんだけど、、
警察の主催する殉難祭には、関根さんの肉親若しくは関係者も当然出席されていた筈ですよね。
だとしたらいっしょに「皇居にお散歩」には行かれたんでしょうか?



もうね、臭い過ぎなんですよこの件。
天皇皇后両陛下が試写をご覧になるまでのお膳立てが出来すぎ。
早い話が、
・本件を親韓プロパガンダ映画として利用しようという勢力が
・事実と虚構の違いに気付かないボンクラを利用しつつ
・天皇を宣伝材料に使う事に成功した
って事でしょう。

痛ましいのは、その企みの中で皇后陛下の良心が食い物にされているという点です。
天皇陛下も試写会で涙を流されたと聞く。
天皇皇后両陛下に、偏った情報のみが流されているのは間違いないのではないか。

現在、本件に対する抗議がネット上で拡大しつつある。
どうにかこの声が両陛下に届いてほしいものだ。

おいらも「たまたま車で通りかか」られるのを期待して皇居付近を散策してみようかしら。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://seikenrou.blog91.fc2.com/tb.php/14-3990cb42

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブログ内検索

Lc.ツリーカテゴリー

現在「カテゴライズとは」という思考の迷宮で迷子中
もうちょっと整理して見易くするからチトお待ちを。

人気ブログランキング

ポチリとおたのもうします
おたのもうしますホントに

最新10件の、記事とコメッ!

皆様のコメントが誠犬楼を支えております。 完全言論の自由を目指します。

今くらいのペースなら全レスします。 (レスが無かったらそれは誠犬のウッカリです)

Tree-Arcive

プロフィール

誠犬

Author:誠犬
(禁煙ファシズムにNO!)きせる愛好会 会長
在日特権を許さない市民の会 会員
名も無き市民の会 協賛会員 New!

尊王維新靖国護持田沢隊 隊士
===============================

下等遊民。


出来る限り平易なコトバで読み、聞き、考え、書き表したい。
だからわたしは、市井の哲学者。

メールフォーム

個人的な連絡、引用、リンクに関する事など、 何かありましたら気軽にこちらへお願いします。 記事自体へのご批評・ご批判はコメント欄に宜しくお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

いたづら、ダメ。絶対。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Lc.ツリーリンク

FC2アフィリエイト

↓こんなのより、最後のプルチネッラをお願いします。
FC2動画

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

↓アフェリエイトです。こんな物より『最後のプ(略

FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。