Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://seikenrou.blog91.fc2.com/tb.php/106-21ac0f71

-件のトラックバック

-件のコメント

[C63] お疲れ様です。

花粉の飛び散る外でデモ活動…お疲れ様です。

>お巡りさん
→そういった方々からは右も左も同じようなものなのでしょうね。

>ジャーナリストのはしくれ
→そのレポーターさんはジャーナリストではなくサラリーマンですから、高望みしてはいけませんよ。上の望むものを提供する、それが彼らの仕事ですから。

[C64] いやいや。どうもどうも。

慢性アレルギー抱えてるもんで、花粉なんざ(逆の意味で)怖くないのですが(笑
>高望みしてはいけませんよ
してないしてないw
アカヒごときが「ジャーナリスト宣言」するご時勢ですしね。
ただ、ちょっと寂しい気分になった、というだけです。

[C65]

北朝鮮の拉致問題は、いつも気になっています。横田めぐみさんをはじめその他の方々か早く日本に戻ってこられるといいなぁと思います。横田さんご夫妻をみていると涙がでます。 (昨日はお疲れ様でした。悔しかったと思いますがよくこらえたと思いました。涙に感動しましたよ。心が綺麗だと思いました)

[C67]

ようよう様。

ありゃー。お恥ずかしい。アレを見られてた&ネット環境が整っている?と言う事は・・・あの方かしら。それとも。

>心が綺麗だと思いました
いやいや。酔っ払っていただけです。
ほんとお恥ずかしい。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

第二弾【今日のチベットは明日の日本だ。中国大使館へ直接抗議を!】で、ついに中国大使館まで到達!抗議文投函してきました。


平成20年3月22日
第二弾【今日のチベットは明日の日本だ。中国大使館へ直接抗議を!】

ついに誠犬も中国大使館まで到達w
抗議文投函してきましたよん。

で、とりあえず参加しないと出来ない取材の様子を。
他のコトは、第一弾 (今日のチベットは明日の日本だ!)平成20年3月17日の様子も含め後ほど大幅に追記いたします(いぁあの、ケイタイがね・・)

●中国大使館前に(5人組で)誘導されている最中に、誘導してくれて(笑)いる警察官とお話しました。
のべ5分くらいだったでしょうか。もっとずっとゆっくりお話を聞いてみたいと痛切に思いました。

まず、誠犬としては、「お巡りさんも職務だし大変ですね」という姿勢です。
彼らは個々の思想信条にかかわらず上からの命令には盲従しなければならないわけですから。勤め人として当然の態度だとおもいます。
私が喋った警察官は、五十代前後、その場を仕切っている役割の一人でした。
このような「騒がしい」事をされたら、当然「その場の沈静化を図らなければならない」という信念があるようでした。
届出があったら、さらにずっと手前の所で封鎖する、とおっしゃっていました。届出を出すと、牙をさらに抜かれてしまう、というわけですね。

警官のバリケードから一歩入った所で待機中、「一応・・・」といった体でボディチェックを受けます。
私のジャケットのポケットに入っている小瓶に触れ、ちょっと眉を潜めるお巡りさん。

警「これは?」
私「クスリです」

さらに緊張感が。

警「・・・なんの薬・・?」
私「ビタミンB。」

アハハと笑うさわやかなおまわりさん。今日も良い天気である。
(ちなみに誠犬はビタミン剤を手放すとゆっくり死に近づいていきます)

中国大使館前では、「撮影どうするの?抗議文読み上げはする?」とか、やたら親切。というか、あまり刺激したくないのでしょうか。彼らにとっては、デモしたり政治的な運動をしたりする集団というのは全て同じ物に見える-あるいはそう扱う-ものなのであります。

帰り道。
私が「いわゆるプロ市民みたいな、日給の出るアレとは違って、みんな手弁当で、仕事を持ちながらやってる一般人ですから」と言うと、
やっぱりネットとかで見て来てるの?」という。
どうやら色々と事情は分かっている様子(笑
さらにお巡りさんは、苦い表情になって「でも扇動(先導?)してるヤツラはなぁ・・・」とポツリ。
そこで帰り道も終了。ヤツラはなぁ・・の続きが聞きたくてしかたなかったのですが、向こうもコッチも忙しい。仕方なくお別れとあいなりました。

ちなみに、抗議文を持って行く直前の事。
その首謀者(笑)である西村さんに耳打ちされました
「ヒソヒソ・・なんかあったら即座にしょっぴくって言ってるから、ちょっと下がり気味にネ・・ヒソヒソ」
なんかってなんだったんだろう(笑

・中国大使館前でレポーターと私的に喋りました。
連れの男性が惨殺されたチベット人男性の写真(動画にも写っているアレ)をまじまじとみていたので
私がどうです?と水を向けたところ、レポーター(TBSかテレ朝。どっかのテレビで見かけたような。しかし誠犬は固有名詞が略)は
これホンモノ?」などという。
私「ええ・・ホンモノですよ」
レ「・・・」(さらに写真を凝視)
私「少なくとも、中国発表の、殺傷能力の無い武器を使ったと言うのはウソですね」
レ「ウソですね
そして目をそらし立ち去る。

俺は聞いたぞ。確かにウソだ、と言った。
どうせ報道しないんだろうけど。

・・・なんというか、ジャーナリストのはしくれのはずなのになぁ、とおもった。
警察官よりは個人的な思想信条を出して良い職業の「筈」なのにね。
TBSとかテレ朝に飼われてるんじゃムリなのでしょうかね(と木っ端ブログごときが吼えてみる。報道したらGJ、とも言っておきます。期待してない・・てか地上波テレビ自体見ないけど)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://seikenrou.blog91.fc2.com/tb.php/106-21ac0f71

0件のトラックバック

4件のコメント

[C63] お疲れ様です。

花粉の飛び散る外でデモ活動…お疲れ様です。

>お巡りさん
→そういった方々からは右も左も同じようなものなのでしょうね。

>ジャーナリストのはしくれ
→そのレポーターさんはジャーナリストではなくサラリーマンですから、高望みしてはいけませんよ。上の望むものを提供する、それが彼らの仕事ですから。

[C64] いやいや。どうもどうも。

慢性アレルギー抱えてるもんで、花粉なんざ(逆の意味で)怖くないのですが(笑
>高望みしてはいけませんよ
してないしてないw
アカヒごときが「ジャーナリスト宣言」するご時勢ですしね。
ただ、ちょっと寂しい気分になった、というだけです。

[C65]

北朝鮮の拉致問題は、いつも気になっています。横田めぐみさんをはじめその他の方々か早く日本に戻ってこられるといいなぁと思います。横田さんご夫妻をみていると涙がでます。 (昨日はお疲れ様でした。悔しかったと思いますがよくこらえたと思いました。涙に感動しましたよ。心が綺麗だと思いました)

[C67]

ようよう様。

ありゃー。お恥ずかしい。アレを見られてた&ネット環境が整っている?と言う事は・・・あの方かしら。それとも。

>心が綺麗だと思いました
いやいや。酔っ払っていただけです。
ほんとお恥ずかしい。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブログ内検索

Lc.ツリーカテゴリー

現在「カテゴライズとは」という思考の迷宮で迷子中
もうちょっと整理して見易くするからチトお待ちを。

人気ブログランキング

ポチリとおたのもうします
おたのもうしますホントに

最新10件の、記事とコメッ!

皆様のコメントが誠犬楼を支えております。 完全言論の自由を目指します。

今くらいのペースなら全レスします。 (レスが無かったらそれは誠犬のウッカリです)

Tree-Arcive

プロフィール

誠犬

Author:誠犬
(禁煙ファシズムにNO!)きせる愛好会 会長
在日特権を許さない市民の会 会員
名も無き市民の会 協賛会員 New!

尊王維新靖国護持田沢隊 隊士
===============================

下等遊民。


出来る限り平易なコトバで読み、聞き、考え、書き表したい。
だからわたしは、市井の哲学者。

メールフォーム

個人的な連絡、引用、リンクに関する事など、 何かありましたら気軽にこちらへお願いします。 記事自体へのご批評・ご批判はコメント欄に宜しくお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

いたづら、ダメ。絶対。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

Lc.ツリーリンク

FC2アフィリエイト

↓こんなのより、最後のプルチネッラをお願いします。
FC2動画

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

↓アフェリエイトです。こんな物より『最後のプ(略

FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。